肌の老化〜シミ・シワ・たるみの原因と対策方法

HOME»肌の老化シミ・シワ・たるみの原因

シミ・シワ・たるみの原因

肌の機能が衰えていく事を肌の老化といいます。からだの組織が酸化していくことが原因で人は呼吸をすることでエネルギーを得ます。この時に活性酸素が発生し、肌を老化させる原因になります。つまり生きている限り肌の老化というのは避けられないことなのです。※ストレスやタバコというのはこの活性酸素の発生を増やしますのでヘビースモーカーやストレスの多い人は比較的、肌の老化が早いといえます。

また肌の老化は歳を重ねるごとに肌やからだの中で様々な症状となって現れて来ます。それが肌のシミ・シワ・たるみであったりします。真皮の水分量をみてみると、赤ちゃんの時は80%もあったものが20歳では約65%といった具合に歳と共に低下していき30代くらいから肌の老化を自覚される場合が多いようです。30〜40代になれば皮脂量が減少し女性ホルモンの分泌も低下しはじめます。そのためコラーゲンが減り、シミ・シワ・たるみなどの症状が出てきます。

そんな生理的な衰えにプラスして紫外線対策を怠ったり、間違ったスキンケア(肌を擦ったり肌にあっていない化粧品の使用など)を続けていると目には見えない小さなダメージが毎日、肌へと刻み込まれていき結果、肌の老化を早めてしまう事になるのです。

肌の老化(シミ・シワ・たるみ)対策

年齢と共に衰えていく肌の老化を遅らせる対策、これがアンチエイジングです。よく耳にする言葉なので知っている方も多いと思いますが、スキンケアでのアンチエイジングは、紫外線などから肌を守り、並行して肌への栄養を与え続けることこそが肌の老化を遅らせるための対策となります。※アンチエイジングというのはスキンケアだけでなく毎日の食事や生活習慣にも関係しています。

肌の老化を遅らせるスキンケア方法としては、肌への栄養を与えるためにはビタミンB、C、E群などを肌のお手入れの際に取り入れるようにしていく。なかでも必ず取り入れたいのがビタミンC誘導体これにはコラーゲン合成促進・美白など様々な効果が期待できます。そして、抗酸化成分などもプラスしていくとより良いようです。※植物エキスなどがこの抗酸化成分にあたりますので、植物エキス配合の化粧品などお勧め。
HOME»肌の老化シミ・シワ・たるみの原因