乳液の選び方と効果

HOME»基礎化粧品の選び方と使い方»乳液の選び方と効果

美容液の効果

乳液の主な目的は以前、化粧水で水分が補給されるという考えだった頃、その肌へ補給した水分を逃がさないように上から油分でカバーする・・・といった目的でした。

ですが、化粧水で肌を潤すという事は困難で、肌の潤いを維持しているのはセラミドなどとの結合によってもたらされるという事が分かり乳液の代用として美容液が主流となってきています。

乳液の選び方

効果的にもあまり期待できない・・と言う事から乳液を使う方は減少していますが、乳液の使い心地や感触が好き・・・という方もまだ多くいます。そんな乳液は手放せない・・という方には、セラミドなどの保湿成分配合の乳液をお勧めします。

美容液と乳液の中間のような保湿成分をたっぷりと含んだ新しいタイプの乳液もたくさんでていますので、乳液派の方は試してみる価値があるかと思います。また、30代までは皮脂の分泌量が充分足りていますので、油分の比較的少ない乳液を選ぶようにしましょう。

乳液の使い方
乳液をつける時も化粧水や美容液と同じように、掌に乳液をとり指の腹を使って肌に優しく押えるように馴染ませ使用しましょう。馴染ませる方向は顔の内側から外側へ、下から上へ・・・といった感じで押えるように塗ります。※鼻は上から下へ塗ります。
HOME»基礎化粧品の選び方と使い方»乳液の選び方と効果